x86-CPU(Atom/Core系)マイクロサーバ、アプライアンスサーバ、ミニPC、産業用PC、CPUボード企画・開発・製造・販売のピノーです。IoTやエンベデッド、産業用、医療用。

沿革

沿革

1999年6月  有限会社ピノー設立

2000年        本社を東京都渋谷区に移転
株式会社ピノーに改組

資本金を1000万円に増資

2001年    Geode-CPUを搭載した最初の製品を出荷
本社を東京都品川区に移転

資本金を2200万円に増資

2002年    大手電機メーカからの設計を受託(累積出荷数1000台に到達)

資本金を3000万円に増資

2003年    Thin Client向けx86CPUボードを出荷開始(累積出荷数5000台以上)

AMD ワールドワイドEmbedded Partnerの認定を受ける

2005年    Geode SOC-CPU搭載モジュールを発売

(現在も後継機の生産継続中、累計は1万台を超える)

2006年    音響機器メーカからCPUボードの設計を受託

同年、出荷開始(累計出荷数7000台以上)

2007年    飲食店向けシステムのCPUボードの開発を受託(累計出荷数10000台以上)

日本マイクロソフトのEmbedded-Partnerプログラムに参加

2009年    インテルCPUを用いた製品開発を始める

インテル・Embedded Business Developerプログラムに参加

2010年        Pine-Traile CPU搭載のCPUボード及びPCの出荷を開始

2011年        本社を現在地に移転

世界最小の汎用PCである Sizka Super-MicorDXを発売

2012年      Ceder-Traile CPU搭載のCPUボード及びPCの出荷を開始

2013年    サーバ事業に参入(サバ太郎シリーズを発売)

インテル第3世代CoreシリーズCPU搭載ボードを発売

2014年        Bay-Trail CPU搭載のCPUボードおよびPCの出荷を開始
サバ太郎 Type-Pが品川区認定「メイドイン品川」に選定される

弊社製品が東京都中小企業振興公社 営業支援製品に選出される

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5719-9081 【平日 9:00~18:00】

PAGETOP
Copyright © 株式会社ピノー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.